猫伝奇(ねこでんき)

ねこのムンティくんが冒険するWEB漫画です(毎日18時に更新)

ムンティの日常-ダンボール戦車

 

みなさん、こんにちは!

 

最近(2017年4月)、ヤマト運輸Amazonの即日配送を縮小するよう交渉に出ているニュースがありますね。
これとはまったく関係ありませんが、以前にヤマト営業所でクール宅急便ダンボールを買ってきて、組み立てて遊びました。

 

このような出来栄え。

f:id:moonty:20170410012818j:plain

f:id:moonty:20170410012821j:plain

ムンティ、IN。

f:id:moonty:20170410012823p:plain

 

こちらのページを拝見すると、一つ税込356円のようです。
営業所を訪ねれば直接購入できると思います。

www.kuronekoyamato.co.jp

 

その後、もっと色々と組み合わせれば、立派なものが出来上がるんじゃないかと思いつつ幾星霜。
たまたま休日に溜まったダンボールを片付けようとして、ふと「よし、アレを作ろう」と思い立ち、制作。
デザインや設計はなんとなく、ですが、それなりに見栄えのするものができました。

 

ダンボール戦車!

f:id:moonty:20170410014630j:plain

 

車体がちょっと浮いていますが、実は底部にキャスターのようなものを取り付けていて、紐を引っ張って動かすことができます。
ただし取り付け位置が悪く不安定だったので、後に取り外しました…。

 

早速搭乗!
ここは運転席かな?

f:id:moonty:20170410014928j:plain

ここの穴が頭の大きさギリギリに見えますが、ここから全身出てくることができます。

f:id:moonty:20170410015503j:plain

上部にもう一つ穴が見えますが、そちらはハッチを閉めてフタをすることができます。

f:id:moonty:20170410020625j:plain

 

後ろの出入り口。

f:id:moonty:20170410020200j:plain

 

前の出入り口。

f:id:moonty:20170410020203j:plain

 

ひとしきりムンティも遊んでくれて満足です。

 

ただこの戦車、わりと大きくてとても邪魔なんです…。
それなりに思い入れができてしまって、躊躇なく潰すことができずにいます。

ということで、この記事を書いている時点でまだ我が家には現存しています。
足が主砲によく引っかかるため、砲身がくたびれてしまい、いくつもの戦場を踏破した歴戦の戦車といった風情です。
さらにはよく車体を蹴っ飛ばしてしまうため、天井ハッチと転輪(キャタピラの中のホイール)がいくつかモゲてしまっています。
それでもムンティの戦車道のため、今日も我が家のどこかに転がっているのです。
パンツァー フォー!

 

目次 → ムンティの日常-目次